So-net無料ブログ作成
検索選択

今回の京王線の対応はいかがなものか [明日になったらどうでもいい事]

月曜日の大雪は、天候的には大した事ないと思ってたんだけど、京王線ユーザーにとっては、大変な一日になったと思う。おいらの最寄り駅がこれほどまでに注目されることになるとは思ってもみなかった。駅からあふれて商店街を50m以上も行列ができたなんて、ほぼ10年住んでて初めての出来事。

しかし、今回の京王線の対応は、どうなのかなぁと思った。公式発表では3割程度の運行状況と言いながら電車は全然来ないし、駅のアナウンスは雪の影響で遅れているとだけしか言わない。後から知った情報だけど、当日は雪による倒木で停電が発生し、車両倉庫を結ぶ線路のポイントが作動できず、電車が出せなかったとか。確かに雪の影響だけど、それならそうと言ってくれれば、みんなもっと諦めて別の手段を探したんじゃないかなぁ。電車は15~20分間隔で来るんだけど、すでに満員でほとんど乗れない状態。口では振り替え輸送をって言ってるけど、なんとなく振り替え輸送の費用?をケチるためのアナウンスだったんじゃないかなぁ、なんて勘ぐってしまうが、考えすぎか。

相方は京王線をあきらめてバスで井の頭線に向かうという方法を選択してた。結果的にこれが正解だったみたい。個人的には、こんな時は焦ってもしょうがないから、のんびり構えて待っていようってスタンスなんだけど、この日ばっかりは裏目だった。まぁ、いい勉強にはなったけど、もう経験したくもない日だった。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。