So-net無料ブログ作成
検索選択

30日の(σ・∀・)σゲッツ!! [ビブリオマニア]


球場ラヴァーズ 5巻―私が野球に行く理由 (ヤングキングコミックス)

球場ラヴァーズ 5巻―私が野球に行く理由 (ヤングキングコミックス)

  • 作者: 石田 敦子
  • 出版社/メーカー: 少年画報社
  • 発売日: 2012/05/30
  • メディア: コミック



この巻の最初のネタは、福岡ダイエーの藤井将雄投手。広島ではないが、これもイイ話。

キヤノン、EFマウントのパンケーキレンズを出す? [明日になったらどうでもいい事]

キヤノンが6月にパンケーキレンズEF40mm F2.8を発表?(デジカメinfo)

薄型コンパクトで、携帯性が格段に向上するパンケーキレンズ。EFマウント用の純正パンケーキって聞いたことないんだけど、発売されるって噂があがっている。レンズのスペックは40mm F2.8だそうで、単焦点のEF50mm F1.8IIやEF35mm F2とか持っている身としては、なんとも中途半端な印象。もう少し広角(28~35mm)か、もう少し明るく(F2程度)はならかったのかなぁ。とはいえ、値段は3万前後らしいので、これまた魅力的なレンズが1本増えそうな予感。

マツダ×アルファロメオ [明日になったらどうでもいい事]

マツダとフィアット、次期「ロードスター」ベースのFRスポーツカーを共同開発 (Car Watch)

世界的に評価が高い、ライトウェイトオープンスポーツカーの「ロードスター」が、アルファロメオブランドでも発売されるみたい。どうやら、FRオープン2シーターとしてのシャシーを共有するみたいで、スタイリングやエンジンはそれぞれ独自のものが与えられるということで、かなり似て非なる車が登場してくるかも。アルファロメオ版ではどんなエンジンを載せてくるんだろう?最新のジュリエッタに使われている1750ccか、同じフィアットグループということで500のツインエアか。どちらにしても、気になる車になりそう。どうやらこのアルファロメオ版、これが次期「スパイダー」として登場するみたい。登場は2015年と、もうちょっと先の予定。次期ロードスターも、原点回帰で軽量・コンパクトで出てくるらしいので、こっちもかなり気になるモデルになりそう。

佐渡ロングライド210 [明日になったらどうでもいい事]

18日夜から、ロングライドの応援で実家に帰省してきた。今回は義妹がおめでたという事もあって、義妹の旦那だけの参加。去年の雪辱を期すべく、130kmコースにエントリーするつもりだったみたいだけど、早々に定員に達して締め切られたようで、しかたなく210kmコースにエントリー。今年も、3000人を超える自転車乗りが参加したロングライド。今年も天気は快晴で、絶好の自転車日和。これで、来てるだけでも3年連続の晴れ。「佐渡の雨は地獄」といわれてるらしいけど、義妹の旦那はそれを体験していないので、かなりの運の持ち主かも。

いつものように、スタート地点までの移動と撮影班を兼ねて、義妹の旦那と4:00くらいに実家を出発。5:30すぎに元気にスタートしていくのを見届けた後は、40km先のエイドステーションに先回り。車を使って近道しても、平均30kmくらいでやってくるので、5分も経たずに旦那到着。順調にスタートが切れたようで、ちょっと休憩してすぐに出発して行った。おいらは、ここで一旦実家へ。実家の前はだいたい190km地点なので、子供たちと一緒に応援することに。

コースの後半は、さすがに旦那も思うように進めていないようで、想定してた時間を越えてるらしく、まだかまだかと通過を待ってた旦那の息子も少々飽き気味。一旦家に帰ろうかと道路脇から離れたそのときに、最悪のタイミングで旦那が通過。下り坂なので、あっという間に過ぎ去っていき、応援できなかった息子は大号泣。2年前は、父親のゴールシーンを義妹の腕の中で爆睡してたりと、相変わらずタイミングの悪いやつ。おいら的には、それでこそ旦那の息子と思ったけどね。

実家の前で見送ったあとは、ゴール地点でお出迎えするべく、車で移動。実家からゴールまでは残り20kmということもあり、車で急いでも大した差はつかず、結局旦那のほうが先にゴール地点の到着し、撮影班はゴールシーンを撮影できずという、撮影班も相変わらずのダメッぷりを発揮。

それでも、誰も事故も大怪我もなくイベントを終えられたので、一応みな満足ということで。義妹の旦那は、来年は100kmコースでゴール後は観光もするなんて言ってるけど、どうなることやら。東京に帰ってくる21日の朝は、実家で金環日食イベントを堪能。地理的に輪っかではなかったけど、十分こちらも満足できる内容だった。というわけで、今年も楽しい珍道中だった。

キムラタン<8107>、決算発表 [株式投資]

キムラタンが11日に、2012年3月期の決算を発表。前年度との比較では増収増益と順調に業績が回復している印象。原点回帰として多角化経営から子供服の製造・販売に特化させたことは、ここまではうまくいっているみたい。今期も、無理に数字を求めるわけではなく足場固めの年とするらしいので、業績予想としては物足りない数字。そのせいか、ここ数日の株価もあまりぱっとしない値動きが続いている。ま、この数字をベースにどれだけ上積みできるかってあたりが株価上昇の鍵になるのかも。早く株価が上昇して欲しいところだけど、ホルダーとしては今年も辛抱の年かも。

母の日 [明日になったらどうでもいい事]

わが家はいつもと変わらず平常運転。そういや、相方も4年前からお母さんだったっけ。

すいません。この埋め合わせは、おいおいという事で・・・。

春の苑遊会 [将来はパパのお嫁さん]

GW初日の28日は、3歳児3家族で遊ぶ新宿御苑での苑遊会。昼前に集合してお昼食べて遊んでっていうだけの会だけど、春と秋の年2回はほぼ恒例行事と化した感じ。子供たちの体力が付いてきたのか、最初のうちはおやつ前には帰っていたはずだけど、今回はほぼ閉苑時までがっつり遊んでいた。約1名はラピュタの教えを忠実に守っているのか、土から離れては生きられないような男の子。苑内の土の部分を木の枝で掘り起こして開梱し、どこからともなく雑草を引っこ抜いてきて植えようとしていたみたい。うちの娘はシャボン玉は一緒になって遊んでいたけど、そんな泥んこ遊びなんかするわけもなく、お母さんたちの輪に入っておやつをパクついていた。もう一人の男の子は土いじりもしてたけど、そのうちマイブームの「石見神楽」の自主練習を開始。もうそれぞれが好きなことをやりたい放題。この距離感がいいんだろうね。