So-net無料ブログ作成

将棋界の一番長い日 [明日になったらどうでもいい事]

今日は、将棋の第70期名人戦の挑戦者を決定する、A級順位戦の最終日。実際のところは、すでに最終日を待たずして羽生二冠が挑戦者に決定しているので、見どころはB級一組との入れ替えになる降級者(2名)が誰になるかの点。下から順番で見ていくと、丸山九段が1勝7敗。その上が高橋九段で同じく1勝7敗。その上が、久保二冠で2勝6敗で、降級候補はこの3人といった状態。一番熱いのは、丸山九段と久保二冠の対戦かな。久保二冠がこの対戦で勝利したら、その時点で、丸山九段と高橋九段の降級が決定。丸山九段が勝つと、高橋九段の対戦がカギを握ることに。高橋九段が勝った場合、3人とも2勝7敗になって、前期順位の下から2名になるので、久保二冠と丸山九段が降級。高橋九段が負けると、その時点で高橋九段の降級が決定し、もう一人は久保二冠となる。久保二冠以外は勝っても降級の恐れがあるので、かなり厳しい状況。ちなみに、高橋九段の対戦相手は、谷川九段。今期後半は失速気味とはいえ、勝つのはかなりきつそうな雰囲気。下の争いって必死さが出るので、今期はかなり面白いかも。

NHK囲碁と将棋
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 1

k238

初めまして。将棋ブログを開設しました。

よろしくお願いします。

僕は高橋九段に残留してもらいたいです。
by k238 (2012-03-02 19:30) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0